新宿 区 インプラント 歯医者|磯山歯科|サージカルガイド 義歯 入れ歯 マウスガード

磯山歯科
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-6-5
山本ビル2F
TEL:03-3354-6420

 

HOME»  サージカルガイド

サージカルガイド

インプラントで笑顔の人生をあなたに

当院のインプラント治療は安全性確保のために、サージカルガイドを使用しております。

CTデータによる解剖学的診断と「サージカルガイド」によって
インプラント治療が「より安全・正確に」行われます。

 

サージカルガイドとは?

インプラントの埋入は、アゴの骨を施術して行いますが、その際、ドリルの着地点と角度を正確な方向に導き、またドリルがぶれないように保持する医療器具が「サージカルガイド」です。
「サージカルガイド」の使用によって、インプラント治療の最大のリスクであるドリリングの不具合が最小限に抑えられるので、安心して治療をお受けいただくことができると確信しております。
サージカルガイドとは?

 

サージカルガイドはどうやって作るの?

事前に患者さんのアゴの石膏模型をお作りし、それに合ったステント(マウスピースのような物)を口腔内に入れてCT(コンピュータ断層)撮影します。そのCTデータをインプラント専用の高精度解析ソフトで立体画像化し、歯科医師がソフト上で、一人一人の患者さんそれぞれに最適なインプラント手術計画を決定致します。その計画に従って安全・正確に手術を進めるために、3次元立体プリンターで「サージカルガイド」をお作りしております。 サージカルガイドはどうやって作るの?

 

サージカルガイド利用の更なるメリット

今までのインプラント治療は、術野を確保するために歯肉を切開してアゴの骨を目視しながら行っていく手術が主流でした。
しかし、それは安全確保という目的とは裏腹に、患者さんに対する身体的な負担(侵襲)が大きくなっていくことを意味しています。
切開による術後の腫れは患者さんにとって大きなストレスでした。
この問題を解決するためには、切開を最小限に留め、低侵襲な手術を実現することが条件ですが、それによって寄与するのが「サージカルガイド」です。CTデータを元に綿密な治療計画を立て、高精度で正確な「サージカルガイド」をお作りすることによって「患者さんに優しいインプラント治療」の可能性が広がりました。

※症例によって手術方法が異なる場合がございますので、医師の十分な治療説明を受けて下さい。

 

十分な事前治療説明(インフォームドコンセント)を行います。

第2の歯とも称されるインプラント治療は、患者さんとの合意が必要不可欠ですので、
当院では十分なインフォームドコンセントを行っております。

 

術後は定期メインテナンスが必須です。

インプラントは術後の定期的なメインテナンスが必須となります。
定期メインテナンスを必ず行って下さい。

 

当院のインプラント治療は10年保証の認定を受けています。

当院のインプラント治療は10年保証の認定を受けています。 保証される内容は?
ガイドデントアソシエイツ認定の歯科医師によるインプラント治療を受けていただいた患者さんに対し、術後10年間、万が一問題が生じた場合、インプラント保証規約に基づきガイドデントアソシエイツ登録歯科医師が責任を持って再治療を行います。
ガイドデントアソシエイツ認定の歯科医師によってインプラントの治療が完了した時点で、患者さん宛に「インプラント保証加入証書」が発行されます。

下記のような場合、無償で再治療を受けることができます。
●インプラント手術完了後、インプラントの瑕疵によりインプラントが折れた。
●インプラント手術完了後、上部構造が破損した。

(例)スポーツ中の事故、階段から誤って転落、硬いものを食べて欠けてしまった等。

なぜ、保証があると安心?
当院は定められた資格条件に基づきガイドデントアソシエイツの認定を受けております。
認定された歯科医師によるインプラント治療は引受保証会社である株式会社アイジーエスと海外の優良再保証機関の保証を受けるに値する優れたインプラント治療であると言えます。
その為、インプラントの再手術、再治療等のケースは稀ですが、万一の場合に備えて保証制度があることで、確かな安心をお届けできます。

ネットワークで保証いたします。
患者さんの転居等による地理的な条件で、主治医による再治療ができない場合は、認定ドクターのネットワークより医師をご紹介いたします。
これからも患者さんに安心して治療を受けていただけるよう、日本全国のガイドデントアソシエイツ認定医師間で連携を取りながら、ネットワークの充実を図ってまいります。

定期メインテナンスをお願いします。
インプラント治療は、専門医による定期メインテナンスによってその効果を最大限に、また長期間安定した状態を維持することが可能です。
そのためにも患者さんによる定期メインテナンスのご協力が必要条件となります。
この保証システムは患者さんが術後の定期健診を受けていただくことが再治療を受けられる条件となっており、歯科医師と患者さんの双方が協力し合って良好な治療結果を長期間維持する理想的な術後環境を前提に成り立っています。

確かな”安心”をお届けいたします。